5分でわかるアメリカ不動産ローンの借り方

前回のブログ投稿では、アメリカで利用できるさまざまな種類のローンを発見しました。

このブログ投稿では、従来のローンに焦点を当てます。


従来のローン

従来のローンは、最も一般的なタイプの住宅ローンです。あなたは頭金を提供し、銀行は住宅ローンで購入される不動産を担保にして投資家にお金を貸します。購入者がマイホーム購入の場合、多くの銀行は購入価格のわずか5%を頭金として購入者に負担する事を求めますが、投資家は20%の頭金を支払うように求められるが条件の場合が多いです。

従来のローンは、インカムゲインを構築したい投資家にとって優れたソリューションです。これらの住宅ローンは15年、20年、または30年の期間引き受けられるため、通常、住宅のキャピタルゲインを狙う投資家には使用されません。

長所

  • 最も広く利用可能なタイプの資金調達なので、最良のレートと条件を簡単に探し回ることがで切る

  • ルールがわかりやすい

  • 従来のローンは通常、ローンオプションの中で最も低い金利を持っている

  • FHA、VAまたは他のローンよりも負担の少ない条項

  • クレジットスコアが720以上の場合は、FHAまたはVAローンよりもさらに低い金利を利用できる

  • 購入価格の20%を支払う場合、通常PMIが発生しない

短所

  • あなたが持つことができる従来のローンの数には制限があります

  • 良好なクレジットスコア(ほとんどの従来のローンでは640以上)が必要

  • 個人名で不動産を購入するのではなく、LLC(有限責任会社)を通じて不動産を購入する場合、このローンを使う事が難しい

  • 資金受け取りのプロセスが完了するのに3〜4週間かかる


ステップ1:あなたのクレジットスコアをよくする

貸し手は通常、FICOクレジットスコアを確認し、適格性、頭金、および金利を決定します。

平均的なアメリカ人のFICO®スコアは約700です。スコアの範囲は300から850であり、スコアが高いほど優れています。

600弱のクレジットスコアでからでもローンを借りれますが、金利が平均をかなり上回るなど、借り手側にいろいろと不便な条件が生じるかもしれません。

一見わずかな金利のまたはAPRの違いにも見えるかもしれませんがその差は莫大になれます。たとえば、貸し手が最も優秀な借り手に4.50%の固定APRで30年の投資を提供しているとしましょう。その一方で、違う人物はクレジットスコアが、それほど高くないため、5.25%のレートが提供されたとします。 250,000ドルの住宅ローンでは、優秀な借り手と比べて、後者は41,000ドル近くの追加利息を支払うことになります。

740以上のFICO®スコアは、通常、貸し手の最良の条件の対象となるため、クレジットスコアに取り組むことは非常に賢明な方法です。



Step 2: 収入と雇用に関する書類を入手する

従来のローンではローンの決定を行う際に必ずあなたの収入と雇用状況を考慮します。もし従来のローンの申請を検討している場合、予想される不動産ローンへの支払いを含めて一般的に収入に対する45%以上負債を持つことができません。貸し手は領収書(つまりあなたのW-2)を見る必要があります

貸し手は、最低2年間のW-2収入を必要とします。彼らは、あなたが少なくとも2年間、同じ業界で仕事をしている、または働いていることを望みます。

引受人は、過去2年間の総収入を平均して年収を計算します。たとえば、今年は$ 100,000を稼ぎ、昨年は$ 50,000を稼いだ場合、平均年収は$ 75,000になります。

自営業の場合は、2年間の納税申告書、年初来の損益計算書、および以前の納税申告書の有効性を確認するCPAからの手紙を提出する必要があります。年収の計算はW-2の従業員と同じです。



Step 3: できるだけ多くの借金を返済するようにしてください

従来のローンの場合、債務削減は明らかに債務対所得比率(DTI)を改善します。すでに貸し手の基準を満たしていても、DTIを低くすると、ローン条件を改善する事ができます。

又、債務削減はあなたのクレジットスコアを上げることができます。



Step 4: 投資家に優しい貸し手を探し、できるだけ多くの関係を築きましょう

賃貸物件を購入するとき、あなたの長期的な成功の重要な鍵は、強力で信頼できるチームを育成することです—ローンの貸し手はその方程式の大きな部分です。それなのでできるだけ多くの貸し手と関係を構築し、できるだけ多くの貸し手に申し込むことです。

住宅ローンの申し込みが多すぎてクレジットスコアが低下することはありません。 FICOのクレジットスコア計算式には、すべてのアプリケーションが2週間以内に行われる限り、1回の問い合わせとしてカウントされるという特別な規定があります。



まずは有名な銀行からローンを借してくれそうなところを探しましょう:


Bank Of America:https://www.bankofamerica.com/

Wells Fargo : https://www.wellsfargo.com/

City Bank : https://www.thecitybank.com/home

New American Funding : https://www.newamericanfunding.com



1回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示