日本企業の海外進出拠点の「国別割合・進出形態・目的」を徹底分析!

2017年10月の時点で、海外に進出している日本企業の総数(拠点数)は、75,531拠点。前年と比較して3,711拠点の増加(約5.2%)となっており、過去最多の拠点数となりました。

(※ 外務省が在外公館などを通じて実施した「海外在留邦人数調査統計」「海外進出企業実体調査」による)




出典:外務省ホームページ 「海外在留邦人数調査統計」 平成30年要約版


「地域別」で見てみると



出典:外務省ホームページ 「海外在留邦人数調査統計」 平成30年要約版


前年比」で見てみると…


北米」が全体比12.5%の9,417拠点(前年比+2.08%)「アフリカ」で約7.7%の増加(57拠点)。 続いて「中米」が約7.4%(96拠点)


「米国」8,606拠点。全体の約11%となっています。


2位のアメリカには、トヨタやホンダなどの自動車メーカー、パナソニックやソニーなどの家電メーカーを筆頭に、様々な業種業態の日系企業が、「自社商品・サービスの市場」として、さらには「現地ユーザーを対象とした生産拠点」として現地に進出を果たしています。


中国・インドに続く世界で3番目となる3億2,000万人の人口を擁するアメリカは、IMFが予測している2020年の名目GDPランキングではトップ、購買力平価GDPの順位では、2014年に中国にぬかれたものの、2020年の予測では2位をキープ。つまり、日系企業にとって同国の存在は、いまだ成長を続ける世界最大のグローバルマーケットであり、圧倒的な購買力を持つ巨大市場であることは言うまでもありません。


アメリカ進出をお考えですか?フォーリンコネクとに任せてください。

私たちは、海外ビジネス新規事業設置における海外ビジネスエージェントであり、ベンダーマネージャー及び、カントリーマネージャーです。あなたの海外進出を一からサポートします。まづは、お気軽に相談ください。

Email Us:

ADD US ON LINE

Follow Us:

  • Twitter
  • Instagram
  • TikTok
  • YouTube
  • LinkedIn Social Icon
  • Facebook Social Icon

The World Successors 

  • img_line_square
  • Instagram
  • LinkedIn Social Icon
  • Facebook Social Icon

© 2019 Copy Right Reserved by ForeignConnect 

The Book From The Founder